<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

Please One Click♪人気blogランキング♪

女傑に死角なし!@Japan Cup 予想

携帯で予想を見るにはコチラ(無料)
  
提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ


◎ウォッカ
純粋に勝って欲しい。ただそれだけ。
有馬記念を使わないウォッカにとって今年最後の集大成。凡走など許されないスターホースなのだから是非、天皇賞(秋)同様、伝説となるレースを。

○ディープスカイ
ここを目標に調教を積んできた○ディープスカイ。
まだまだ伸びしろはありそうなので、◎ウォッカを逆転できるチャンスも。陣営は本気だ。

▲オウケンブルースリ
アチョー。w
とにかく鞍上が大舞台で強い。今年は宝塚記念・菊花賞を制してまさに内田博士イヤー。(かな?w)直線は大外一気で勝負を賭ける。

△アサクサキングス
前走は早い時計も対応し、8着と善戦。元々、ホワイトマズル産駒だから天皇賞(秋)よりはJapan Cup の方が向いている気が。鞍上も強化し、最低、連に絡む?

最近はしょぼいので当たっていますが、今回はワイドで3点中、2点を当てに行きます!
[PR]

by saka_you9 | 2008-11-29 22:32 | スポーツ  

Please One Click♪人気blogランキング♪

かんぱにーだっしゅ。@マイルCS予想

携帯で予想を見るにはコチラ(無料)
  
提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ


◎カンパニー
休み明けの毎日王冠はブログでアップしませんでしたが、コイツで行こうと思っていました。ただ、ブログがアップできない状態でしたので、馬体重まで見てからにしようか…と思っていたら、まさかのマイナス16キロ減…。それであのパフォーマンスですからすんげぇ馬です。
天皇賞(秋)は外枠で軽視しましたが、内をついて驚異の鬼脚で4着に食い込むという芸当。素直に評価したいと思います、◎カンパニーに関しては。後は鞍上。ノリちゃんが先週の失態を返上できるかがカギですね。

○ローレルゲレイロ
今、気づいたんですけど、1枠1番から3枠5番までにスワンS組が1着から5着まで揃っているんですね。w 通りで見やすいと思った。w 前走は好位から抜け出して…差の無い2着でしたが、叩けば勝っていたはず。調教も良さげで前残りも十分。ここへ来てようやく勝負!
[PR]

by saka_you9 | 2008-11-22 23:09 | スポーツ  

Please One Click♪人気blogランキング♪

◎カワカミプリンセス@エリザベス女王杯予想

携帯で予想を見るにはコチラ(無料)
  
提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ


すごいですねぇ。
こんなハイテクなのを使うとは。www

◎カワカミプリンセス→リベンジ。
晴れでも雨でも、彼女はきっと勝ってくれるでしょう。2年前も◎カワカミプリンセスでした。しかし直線、ヤマニンシュクルの進路を塞いでしまい、降着。そんな◎カワカミプリンセスに是非、2年前の雪辱を果たして欲しい。鞍上は本田→武幸→前走からノリちゃんが騎乗。天皇賞(秋)のような感動のドラマに…。
[PR]

by saka_you9 | 2008-11-15 11:25 | スポーツ  

Please One Click♪人気blogランキング♪

おかえり。@武蔵野S予想

砂のディープインパクトが帰ってくる!

前走は2年前に生で見た大井の帝王賞。アジュディミツオーとの激しい競り合いで負けはしたが、その強さを見せてくれました。しかし、競走馬として致命的な病にかかる…。

「屈腱炎」

上腕骨と中節骨をつなぐ腱である屈腱(大きく外側の浅屈腱(せんくっけん)と内側の深屈腱(しんくっけん)の2つからなる)の腱繊維が一部断裂し、その部分から発熱を起こす。この状態を屈腱炎と呼ぶ。

詳しい原因はまだ不明であるが、継続的・反復的な運動負荷によって起こると推定されている。これを発症してしまうと治癒するまで数ヶ月から最悪の場合数年間もかかってしまう上、一度断裂した部分は完全にもとの強度に戻ることはほぼなく、トレーニングや競走への出走を再開した場合に再発する可能性も高い。競走能力にも影響がある。「不治の病」ないしは「競走馬のガン」とまでいわれている恐ろしい病気である(ただし直接的に生命に影響することはない)。また、屈腱炎を発症して腫れあがった脚部の外観が海老によく似ていることから、「エビハラ」「エビバラ」または単に「エビ」とも呼ばれる。

屈腱炎を発症した競走馬は、仮に治癒しても再発の可能性が高いことと、長期離脱後に再び競走に参戦しても完全に以前の能力を取り戻すことはできず、それ以降良い成績を残せない場合も多いことから、競走馬を引退し種牡馬や繁殖牝馬に転向する事例が多い。『ウィキペディア(Wikipedia)』より

実際に種牡馬で活躍している、アグネスタキオン、キングカメハメハ、ダンスインザダークなどがこの屈腱炎により競走馬生活を終えています。他に金子オーナーが所有しているディープの兄、ブラックタイドも屈腱炎を発症しましたが、懸命の治療もあり、2年間のブランクを経て復帰。ただ、やっぱり元の力には戻れず、もどかしい競馬が続いています。

ですので、この馬には本当に頑張って欲しいですが、今回限りはケガの無いように回ってくれればいいなと思っています。再発でもしたらかわいそうですし…。純粋に走る姿を目に焼き付けたいと思います。頑張れ!カネヒキリ!


武蔵野Sの予想です。
◎ユビキタス→3歳世代NO.2馬がJCDに向け始動!
ここを勝たないとJCDなんかは勝てません。手薄なメンツであっさりと。

○アドマイヤスバル→府中巧者。
こちらもJCDに向けて?ですが、賞金が…。ここはきちっと稼いで。距離も最適。

▲カルナバリート→鞍上期待。
連勝中で波に乗る!鞍上は内田博士!

△キクノサリーレ→こちらは3連勝中!
ここを勝ち、JCDでも…といった感じでしょうか。連勝中で鞍上が後藤騎手って言うとアロンダイトを思い出しますね。血統も良さそうなのでここはマーク!

買い目は◎-○▲△(馬連)
[PR]

by saka_you9 | 2008-11-07 22:24 | スポーツ  

Please One Click♪人気blogランキング♪

究極のレース。回収率188%!@天皇賞回顧

素晴らしかったですね。◎ウォッカと▲ダイワスカーレット。

レースは安藤勝己の▲ダイワスカーレットが逃げる展開。◎ウオッカはそれをマークする形で中団でじっくり脚をためた。直線では内の△ディープスカイと並んで差し脚を繰り出す。最内で逃げ込みを図る▲ダイワスカーレットとの差は一完歩ずつ詰まっていった。「ペースは速かったがリズム優先で直線に向くまで馬なり。いったんは(内の▲ダイワを)かわしたけど、相手も強いから差し返してきた。最後は祈るような気持ち。本当によく走ってくれた」
3回の騎乗でまだ勝っていないことで、目に見えないプレッシャーを感じていたユタカ。この秋はメイショウサムソンで凱旋門賞へ挑戦したものの10着と惨敗。今年は重賞勝ちが2つ(GIは1勝)と振るわなかっただけに、この勝利の喜びはひとしおだ。

「大きいレースでなかなか結果が出せなかったが、今回は◎ウオッカに助けてもらった。歴史的牝馬であり名馬。ホント感謝しています」と、天才は安堵の表情を見せた。

 国内最強馬に君臨した◎ウオッカの次走はジャパンC(11月30日、東京、GI、芝2400メートル)。しかし、天皇賞を回避したメイショウサムソンもジャパンC参戦を表明している。「この後はJCに向かいますが、ジョッキーを含めてもう1度オーナーと相談します」と、角居調教師は鞍上に関しての明言は避けた。

 歴史的な名勝負を制して、7億円牝馬となった◎ウオッカ。現役最強から世界最強へ。もう一度、府中の直線で酔わせて魅せる。(サンスポより)

ゴール後は▲ダイワスカーレットが勝ったな。と思っていましたが、◎ウォッカがわずかに2cmという差で大逆転勝利。いいレースを見させてもらいました。
特に▲ダイワスカーレットは直線での二の脚が凄かった。東スポでアンカツが「ゴール前は2着さいないと思った。それが最後で差し返す構え。この馬、本当に強いですわ。」とコメント。
展開不問の▲ダイワ。次はグランプリの栄冠だ。

◎ウォッカも勿論強かった。
ジャパンCでは日本総大将として(牝馬だけどw)他馬を蹴散らしてください。さらなる感動を。

△ディープスカイについても少し…。
3着でしたが、いいレースでした。3強と言われていましたが、個人的には3強の中では一番弱く、着外になるだろうと思っていました。ダービーでお世話になりましたので、△評価で入れましたが、やっぱりダービー馬。強いレースをしてくれました。ジャパンCでウォッカにリベンジ!


天皇賞(秋)の結果。
1着◎ウォッカ
2着▲ダイワスカーレット
3着△ディープスカイ
4着…カンパニー
5着△エアシェイディ
e0058477_2040465.jpg

e0058477_2040584.jpg



BEAK46 さん、こんばんわ。
感動のレースで別に馬券なんていいやと思っちゃうくらい素晴らしかったですね。
その感動の1週間後の府中を直撃しに行ってきます!アルゼンチン共和国杯!w
GⅠはお休みですが、張り切って当てに行きたいと思います!お互い頑張りましょう。
[PR]

by saka_you9 | 2008-11-05 20:54 | スポーツ  

Please One Click♪人気blogランキング♪

ウォッカ。@天皇賞(秋)予想

今週は、頑張れ!ユタカ記念です。w

天皇賞(秋)の予想です。
◎ウォッカ→魔性の女ですが。
4度目の正直で勝てるかどうか?武豊騎手。個人的にはそこがポイントです。馬に関しては、前走で叩いていますので、フツーに走ればフツーに勝てるはずです。負けて強しの内容でしたし、彼女はダービー馬ですから。あとは感動あるレースをひとつ頼みます。

○アサクサキングス→内枠有利。
東京の2000mはすぐにコーナーですから外枠が若干不利なんですよね。(って言っておきながら外枠の◎ウォッカだしw)内で先行して、直線でいい脚を使えば連対はするんじゃ…。去年の今頃にGⅠを勝ってますからね。今年もソロソロ…。

▲ダイワスカーレット→叩けば◎だった。
名馬だから7ヶ月の休み明けでも関係ない?以前雑誌で、ダイワスカーレットはスタートが早く、自分でレースを作れる。最後の直線でも後方から馬が来ても並ばせない力があるから勝ってしまう。とアンカツがコメントしていました。じゃあ、今回も?

注ドリームジャーニー→季節の旅は続く…。
夏の上がり馬!じゃなくてGⅠ馬!w 夏の課題をクリアし、秋の山場もあっさりと克服??

△ディープスカイ、エアシェイディ、アドマイヤフジ、タスカータソルテです。

買い目は◎-○▲注(馬連) ◎→○▲注→○▲注△(3連単1着固定)
[PR]

by saka_you9 | 2008-11-01 23:17 | スポーツ  

Please One Click♪人気blogランキング♪