堅実に行くも…。@ローズS・セントライト記念回顧

両者共に穴決着なり。

まずはセントライト記念の回顧です。

いきなり1コーナーで競走中止馬が出た波乱のレース。勝った…ダイワワイルドボアは直線、内に◎マイネルチャールズと…ノットアローンが競っていたのをあざ笑うかの様に差しきり快勝。アグネスタキオン産駒がまた有力候補の1頭となりました。ん~強い!タキオン産駒。上原厩舎とダイワのコンビは相性いいっすね。上がり馬が菊花賞制覇となるか…。

セントライト記念の結果。
1着…ダイワワイルドボア
2着◎マイネルチャールズ
3着…ノットアローン

はずれ。

ローズSの回顧。
何だったっけ?本命って?www
レースを見る限り、春の実績馬が次の秋華賞を勝つのかなぁ…なんて思ったりしました。負けはしましたが、…レジネッタに関しては内容が良かったし、次は叩き3走目ですから、2冠は見えた?感じがします。一方オークス馬の…トールポピーですが、こちらも悲観する内容では無い気がします。完全に次を見据えたレースでは…。馬場も良く無かったですし、パンパンの良馬場なら結果も違っていただろうし…。ただ、混戦ですね。

ローズSの結果。
1着…マイネレーツェル
2着…ムードインディゴ
3着…レジネッタ

14着◎ブラックエンブレム

はずれ。
[PR]

by saka_you9 | 2008-09-21 23:07 | スポーツ  

Please One Click♪人気blogランキング♪

<< 王者、始動。@神戸新聞杯・オー... それぞれの計算。@ローズS・セ... >>