的外れもいいとこ…。@天皇賞・春 回顧

天皇賞・春 回顧
◎マツリダゴッホは直線で伸びきれず11着。
騎手は頑張っていましたが、馬が苦しそうで…。少し長かったか。

…メイショウサムソンは競り合いに強い!
両拳を休める暇は全くない。4角先頭で躍り出たメイショウサムソンは直線に向いてからが正念場だった。石橋守が早くもステッキを7、8発連打する。ラスト200メートルでも右手で何発もムチを振るいながら、左手で手綱をしごき続けた。最後は3頭が横一線。鼻差抜け出す壮絶なマッチレースを人馬の根性でしのぎ切った。

着差はわずかだが、鞍上は自信を持っての騎乗だった。(スポーツ報知より)

これぞ2冠馬のプライド!
次は香港で1番人気で3着に敗れてしまったアドマイヤムーンが最大の相手だ!


天皇賞・春の結果。
1着…メイショウサムソン
2着…エリモエクスパイア
3着…トウカイトリック
4着…アイポッパー
5着…トウショウナイト
-----------------------------------------------------
11着◎マツリダゴッホ
[PR]

by saka_you9 | 2007-05-02 18:33 | スポーツ  

Please One Click♪人気blogランキング♪

<< 悩めば悩むほど…。@NHKマイ... 折り合いに気をつけて。@天皇賞予想 >>