サムソン!@大阪杯&ダービー卿CT回顧

昨日、入社式で今日は研修に池袋に行ってきました。
まだ始まったばかりですから気を引き締めてがんばりますよ。

大阪杯 回顧
「いいレースができました。休み明けで59キロを背負っていましたが、道中も余裕がありましたからね。サムソンを信じて乗りました」。石橋守騎手は、昨年のダービー以来となる10カ月ぶりの勝利に笑顔を見せた。
1000メートル通過62秒2のスローで流れたが、中団で鞍上との呼吸はピタリ。ラスト600メートルで進撃を開始すると、4コーナーで先団に取り付き、直線では逃げ粘る…シャドウゲイトとの叩き合い。力強く1/2馬身出たところがゴールで、その着差以上に強い印象を与えた。

◎メイショウサムソンは並ぶと強さを発揮しますね。次走は激しいレースになりますが、頑張って春の盾を取ってもらいたいです。一方、○アサカディフィートはスローペースに泣かされた格好か…。
…コスモバルクはペースが合ってないし、休み明けは古馬になってからはあんまり走ってなかったからなぁ、こんなもんです。ここが目標ではなかったですし。でも、叩いたことで次走は期待できますし、悲観することは無いと思います。シンガポール航空国際Cに向けて頑張れ!コスモバルク!

大阪杯の結果。
1着◎メイショウサムソン
2着…シャドウゲイト
3着…メイショウオウテ
4着…タガノデンジャラス
5着…ホッコーソレソレー


ダービー卿CT 回顧
何を回顧すれば…。w

ダービー卿CTの結果。
1着…ピカレスクコート
2着△コイウタ
3着…マイネルハーティー
4着◎サイレントプライド
5着…ブラックカフェ
[PR]

by saka_you9 | 2007-04-02 20:49 | スポーツ  

Please One Click♪人気blogランキング♪

<< 牝馬のレベル“高”@ニュージー... 学生時代最後の予想!@大阪杯&... >>