スズカ→ペール??@高松宮記念&日経賞&毎日杯回顧

卒業式行ってきました。
もう学生生活が終わるんだなって思いながら式に出席してました。

これから社会に出て仕事をするわけですが、自分は不安で胸がいっぱいです。
バイトとは違いますし、専門的な事を扱うのでついていけるかな?とか人間関係はうまくいくのかな?など沢山不安があります。
でも、この問題は自分次第でどうにでもなりますから頑張るしかないですよね。

ブログにでも愚痴なんか書きゃぁいいですし。前向きに行きたいと思います。
これからもよろしくお願いします。m(_ _)m


高松宮記念 回顧
◎スズカフェニックスは文句なしの完勝♪すべてがうまくいった。馬の状態が抜群に良かったので道悪も克服してくれると思っていた。タイミング良く外に出せたのも良かった。強かったと思うし、これからもまだまだ活躍が見込める馬ですよ。(ソースはこちら

◎スズカフェニックスは安田記念でGⅠ2連勝してください。それだけの器はあります。ユタカも絶賛!あと、…ペールギュントって何ですか?www

高松宮記念の結果。
1着◎スズカフェニックス
2着…ペールギュント
3着○プリサイスマシーン
4着…ビーナスライン
5着▲オレハマッテルゼ   ◎(単勝)当たり。


日経賞 回顧
▲ネヴァブションが快勝…。
「内にモタれていたけど、最後までしぶとく伸びてくれました。道中は落ち着いてスムーズに競馬できましたからね」と会心のVに北村宏から笑みがこぼれる。「きょうもまだ少し若さを見せていたね。2歳の頃から素質の高さを感じていた馬だし、天皇賞に向けてしっかりと調整して行きたい」と伊藤正調教師の視線は既に淀の舞台を見据えている。まだどんどん成長する可能性を秘めるネヴァブションが“打倒関西馬”へ、さらなる飛躍を誓う。(サンスポより)

◎マツリダゴッホは前走のように直線で早めに抜け出し、押し切るかと思いきや○トウショウナイトと▲ネヴァブションが強襲。結局、競り合いで▲ネヴァブションが勝ちました。◎マツリダゴッホは気持ち距離が長い感じか…。

日経賞の結果。
1着▲ネヴァブション
2着○トウショウナイト
3着◎マツリダゴッホ
4着…アドマイヤタイトル
5着…アドマイヤモナーク   当たってませんけど何か問題でも?w


毎日杯 回顧
降りしきる雨も関係ない。まさに横綱相撲だった。◎ナムラマースが大外から堂々と突き抜けてくる。メンバー唯一の重賞ウイナーが圧倒的な存在感を示し、最高の形で東上を決めた。「負けられない気持ちでした。位置取りは気にせずに、馬の力を信じて乗りました。強いし、胸を張って皐月賞にいきたいですね」。手綱を取ったレースは3戦3勝。札幌2歳S以来、重賞2勝目に導いた藤岡佑騎手も破顔一笑だ。
福島信晴調教師も「雨馬場がどうかと思っていたんだが…。強かった」と目尻を下げた。「今日のデキがあれば、負けた馬にも対抗できる」。指揮官はラジオNIKKEI杯2歳Sで後塵を拝したフサイチホウオーとの本番での再戦を楽しみにしていた。(サンスポより)

だったら3連単買えばよかったのに…って思う毎日杯。まぁ、結果見たらそんな事言っちゃうよね。w 馬場が悪くてもなんのその。着差以上の快勝ですから皐月賞は悩みます…。あとは誰が鞍上になるのか…。(買い目を増やしてヒモにヒラボクロイヤルを足してました。アップしないでスイマセンσ(^-^;))

毎日杯の結果。
1着◎ナムラマース
2着△ヒラボクロイヤル
3着▲ニュービギニング
4着△ブラックオリーブ
5着…トウホウレーサー   ◎(単勝) ◎-△(馬単)当たり。
[PR]

by saka_you9 | 2007-03-25 23:06 | スポーツ  

Please One Click♪人気blogランキング♪

<< どこが強い?@セ・パ 両リーグ大予想 比較しても…。@高松宮記念予想 >>