「…。」@アネモネ・ファルコン・フィリーズ・中山牝馬S回顧

今週は馬場に泣き、牝馬に泣き…の1週間でした。w
来週はその辺を見極めてやっていきたいです…。それにしても、アネモネSを勝った船橋所属の○エミーズスマイルは南関“初”桜花賞だそうですね。素晴らしい♪かなり強力な相手ですが、頑張って見せ場を作ってもらいたいです♪

アネモネS 回顧
◎カレンナサクラは大外を回りすぎるロスで5着…。道中も折り合いつけるのに必死でした。前走が脚を溜めて好走していたので、武士沢騎手も手綱を引っ張ってでも中団より後ろに付けたかったんでしょう。で、それが馬に伝わらなかったと。少なくとも直線で内に突っ込んででも距離を短くして欲しかった気がする。

アネモネSの結果。
1着○エミーズスマイル
2着…フローラルカーヴ
3着…パッションレッド
4着…プリティダンス
5着◎カレンナサクラ   ○単勝当たり。


ファルコンS 回顧
◎ダノンムローにやられました。デュランダルじゃないんだから大外回って差すなんてそんな事やめてよ…。高松の練習ですか?ユタカ君。一方、○アドマイヤホクトは理想的な競馬。文句なしです。夏のスプリントチャンピオンになってスプリンターズSを目指してください。

ファルコンSの結果。
1着○アドマイヤホクト
2着…カノヤザクラ
3着▲サクラゼウス
4着◎ダノンムロー
5着△ワールドハンター


フィリーズレビュー 回顧
◎アストンマーチャンは無難に勝った気がします。相手も強くなかったし、勝って当然です。○ニシノマナムスメがなぁ…。馬体が-10キロな上に「ゲートで座り込んでしまい、後方から。流れも遅かったし打つ手がなかった」とアンカツはお手上げ。河内調教師は「オークスに目標を切り替える。権利を獲れそうなステップレースへ向け鍛え直す」と気持ちを切り換えた。(サンスポより)

アンカツもこれでは無理でしょう。マジックも出ない。w それだけ。w

フィリーズレビューの結果。
1着◎アストンマーチャン
2着…アマノチェリーラン
3着△ハギノルーチェ
4着…ヒカルアモーレ
5着△クーヴェルチュール


中山牝馬S 回顧
このレースがやっぱり、サッパリでした。w
…マイネサマンサは1角で▲ウイングレットに前をカットされながらも、直線でお返し。蛯名騎手はインタビューで少し怒っていたような感じがしました。まぁ、当たり前ですが。手綱を思いっ切り引っ張って落ちそうになりましたからね。田中勝騎手のミスです。あれで降着にならないんですからねぇ…。◎マドモアゼルドパリは直線でガス切れ。w 馬場も味方せず。

中山牝馬Sの結果。
1着…マイネサマンサ
2着▲ウイングレット
3着…ヤマニンベルメイユ
4着…ピアチェヴォーレ
5着注キストゥヘヴン
[PR]

by saka_you9 | 2007-03-12 12:31 | スポーツ  

Please One Click♪人気blogランキング♪

<< 最速!@阪神大賞典&スプリング予想 牝馬は“悩”。@フィリーズレビ... >>