HONDAだ!@アーリントンC予想

今週は雨が多くてなんか気分はイマイチでした。
日曜で引退する本田優騎手は有終の美を飾ることが出来るのでしょうか??

アーリントンCの予想です。
◎ローレルゲレイロ→有終の美だ♪
シンザン記念はあの2頭に置いてかれたものの、今回はメンツが薄いだけに勝ち負けが予想されます。追い切りもぼちぼち良かったし、距離もベストですから問題ないでしょう。前々で競馬出来るのもいいですし、本田騎手も気持ち良く1番でゴール板を駆け抜けて行くと思ってます♪

○トーセンキャプテン→3連勝!
まだ伸びる余地があるトーセンキャプテン、父がジャングルポケットでいま勢いのある産駒ですからマークしないといけません。角居厩舎&四位騎手はウォッカのコンビでもありますから怖いですよねぇ…。実際に走ったのは見たことがありませんが、潜在能力はかなりあるかと…。

▲マイネルレーニア→改めて期待。
西園調教師「ここを目標にしっかり乗り込んできた。ストライドが大きいので前走のような競馬よりは自分のペースで運ぶ形の方がいい」(東スポより)
とコメントしています。まず、このレースのカギは朝日杯組、どの馬も着順関係無く次走で巻き返していますからレースレベルが高いのか?それとも低いのか?結論が出ると思われます。来週の弥生賞では2歳チャンプのドリームジャーニーが出てきますから、いい目安になりますね。アーリントンCでは朝日杯組の着順上位馬は素直に上位に挙げてますが…どうでしょう?
マイネルレーニアについてですが、休み明けでもしっかり調教を積んでいるので問題ないです。なるべくなら良馬場でやらせてあげたいんですけど…。

△コンティネント&アロマンシェス→中1週でも。
十分通用すると思います。時計負けしてませんし、連対だったら出来るかと。

買い目は◎○→◎○▲△(馬単)
[PR]

by saka_you9 | 2007-02-23 23:42 | スポーツ  

Please One Click♪人気blogランキング♪

<< 先行狙い。@中山記念&阪急杯予想 逃げてどこ迄?@中山記念考察 >>