地方馬の激走。@東京大賞典考察2

29日観戦決定しましたぁ~♪有馬記念は録画だったので東京大賞典くらいは…って思っていたので良かったです。プレゼンターはヤクルトの川島投手なので、ヤクルトファンには2重の喜び…になればいいですね。w

東京大賞典の注目馬です。
☆シーチャリオット→過去の馬?
産駒は仕上がりが早いマイラータイプ。母系がスタミナと底力をカバーしても3歳時のパフォーマンスに程遠く、GIでは荷が重い。(サンスポより) 鞍上も戸崎圭騎手ですから軽視してもいい気は…。去年のG2京浜杯の楽勝ぶりを見に行っているだけに、心情としては買ってもいいかなぁって感じはしますけど…。やっぱ切り?w

☆ボンネビルレコード→ついに本格化??
こいつも見てます。去年のJDDとJBCクラシックかな??両方とも3着ですけど、価値のある3着ですから、3連単のヒモには持って来いっ!ですよね。w 鞍上の的場文騎手はNARリーディング2位、現役でも内田博士と同じくらい信頼のある騎手ですから1発があっても…っていう感じがします。調教も良かったですし。

☆ナイキアディライト→逃げて何処まで?
スピードとパワーはあるが、スタミナ、底力に欠ける。(サンスポより)
ん~確かに前走はあっけ無かったんで今回は…。ペースメーカーでお終い??
[PR]

by saka_you9 | 2006-12-27 13:33 | スポーツ  

Please One Click♪人気blogランキング♪

<< Simple is best♪... 夢…のはずが。@有馬記念回顧&... >>