ジズーのラスト・ダンス。@W杯決勝

何故そんな選択をしてしまったのか?ジネディーヌ・ジダン…。
決勝に行くまでスペイン、ブラジル、ポルトガルを蹴散らした。スペインはラウルと、ブラジルはロベカルやロナウドと、ポルトガルはフィーゴと。チームメイトと敵同士で戦い勝ち上がって行ったのに、最後はあんな幕切れで…。
優勝予想の3番手に挙げていましたが、ホント優勝して引退してほしかったよ。ここまで行ったら。
ブラジルはフランスに敗れ、ドイツはイタリアに敗れ、自分の◎&○の勝った国が決勝ですからホント紙一重ってところでしょうか…。

そうそう、イタリアはPKを制して優勝しました。94年にR・バッジオが最後外して肩をガックリしていたのは覚えていますが、その辺を踏まえてイタリアがリベンジを果たした、っていった感じですかねぇ。守備も文句なし。特にカンナバーロは素晴らしかったし、マテラッツィーはここぞ!ってとこで得点取ったり(チェコ戦と決勝)、ジズーを退場に追いやったり…。けど、フランスサポからのブーイングはハンパ無かったね。自分もブーイングしてたし。w

W杯の結果。
優勝…イタリア
2nd▲フランス
3rd○ドイツ
4th…ポルトガル

Best8→…ウクライナ&◎ブラジル&…アルゼンチン&注イングランド
Best16→…オーストラリア&△スペイン&…スウェーデン&…オランダ&…スイス&
       …ガーナ&…メキシコ&…ベネズエラ

日本は1分2敗。グループF・4th。
[PR]

by saka_you9 | 2006-07-10 12:15 | スポーツ  

Please One Click♪人気blogランキング♪

<< ジズーMVP!&Japan D... 本格化?@七夕賞予想 >>